大阪で眼瞼下垂の治療をしてわかったこと

定期的に通う必要はあるが美容整形外科の施術のメリットは大きい

眠そうな目で眼瞼下垂と診断され薬を使うが良くならず美容整形外科で保険適用で埋没法の手術を受ける定期的に通う必要はあるが美容整形外科の施術のメリットは大きい

カウンセリングで、埋没法と切開法の2種類の説明を聞きましたが、私は費用があまりかからない埋没法で良いと感じました。
後日、再び美容整形外科に行った時埋没法の施術をすることになったのです。
当日、施術を受けてみると驚いたことにたった5分程度で終了しました。
痛みもほとんどないだけでなくダウンタイムも非常に短かったです。
当日は激しい運動をすることはできませんが、翌日から普通に生活しても問題ないと言われました。
目のまわりが腫れるようなこともなく、当日以外は普通に生活ができています。
肝心の結果ですが、よりはっきりとした二重になったため見た目も良くなっただけでなく、眠そうな見た目がなくなり、はっきりとした顔になりました。
費用に関しては、2万円程度になります。
埋没法の場合は糸を入れて二重にしているだけですので、1年に一度ぐらいは美容整形外科に通わなければいけません。
その点さえ苦にならなければ、美容整形外科で施術をしてもらうメリットは非常に大きいと感じています。